Fluffy Days

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お天気が少し回復した2日目の朝。

フェニックス1

松林の向こうに広がるのは一面の海と空。
チェックインしたのが暗くなってからだったから、朝初めて見る部屋の窓からの絶景です。

前夜ゆっくり呑んで喋って寝たのが2時を回っていたというのに・・・
朝ご飯のバイキングをもりもり食べる一行。

で、今食べたよね?



いいえ、肉は別腹です(笑)
贅沢ランチ第2弾は宮崎牛よーーー!!
いったいどこに入ったのか・・・柔らかくて美味しいお肉を一切れ残らず平らげる~♪

パンパンのお腹で向かうは、今回の旅のメイン。
静かな山の中・・・



アンちゃん一家の新たな夢のステージへ。

出来上がってからお客として行っても良かったんだけど、それはそれでまたの楽しみに^^
今、建設中のこの場所を見られたことが本当に嬉しくて、ワクワクと感動で胸がいっぱいになってしまった。

ゆっくり泊まって犬とワインを。
ここがこうなってああなって・・・おとんとイスラさんの夢が形になってゆく話を聞いていると、
一緒になって気持ちが高揚してくるわぁ!!

ご近所にはこんな素敵な中国茶のカフェも。



お庭も店内も外観も、どこをとっても絵画のよう。
丁寧に淹れてもらった中国茶をゆっくりと頂きながらのんびり。
藻塩ときなこのちんすこうや野栗のタルトも美味でした。(←また食べてる)

山での時間をゆったりと過ごした後は、あの子たちに会いに。



なんでしょね、これは。3年ぶりのアンちゃんになぜか涙腺が緩むー^^;
テコテコ寄ってきてくれたアンちゃんの手触りも、食いしん坊っぷりも、ずっしりとした重みも(ごめんよ)、
変わってなくて胸がいっぱいになってしまった。
そう、抱っこしたこの重み・・・キャバリア界の大林素子(ハニョさん)と大乃国(アンちゃん)なんて言ってたねーなんて、昔の笑い話も懐かしんだりしながら。

それから、はじめましての黒猫ググさん。
顔がちっさいわ!触らせてくれたわ!きゃっきゃと騒ぐ客人たちに少ーしお愛想もしてくれつつ、
しなやかに身をかわす黒い影は存在感たっぷりにそこにいてくれました。

冷たいシェリー酒を頂きながら、アンちゃん家らしい居心地のいいお部屋で話は尽きず。
そしてまたまたやってくる、「食」と「呑」の時間・・・



ちょっと早めの夕食は、THE 宮崎料理でかんぱーい!!
とろりとした佐土原ナスや、ジューシーなチキン南蛮や、プリプリの地鶏の炭火焼きや・・・
おとん一押し、お塩で頂いた蛸のお刺身と清酒の合うこと♪
これ食べずして帰れまい、な数々を堪能した夜でした。

ホテルに戻ってみんなでお風呂に入り、お子たちが寝た後の「ワインで語らい」タイム。
2夜目は甘い貴腐ワインとブルーチーズで。
これまた素晴らしく美味でございました。
スポンサーサイト

コメント

No title

アンググが2割増しで可愛く写ってる。やっぱ上手だね。
宮崎、まだまだいいところあるよ。何回でも来てね。

*アンちんおとん*

この度は大変大変お世話になりました。
お二人の細やかで素晴らしいおもてなし・・・もう何から何まで最高の旅でしたよー!
お久しぶりのアンちんとずっと会いたかったググさんに会えて嬉しかったな^^
今度はぜひりんれんと、あ、おとんも(笑)、一緒に行くから待っててね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

kayo

Author:kayo
お風呂大好き!おしゃれ大好き!
しっかり者に見せかけて実はすっとぼけキャラのりんちゃんと、
おもちゃ大好き!日々破壊活動に勤しむ元気ハツラツ爆弾娘れんちゃん。
そんな姉妹と一緒に送る、ふんわりふわふわ風まかせの毎日。

*script by KT*

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。