Fluffy Days

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
開発された新興住宅街の、「端っこ」に住むわたしたち。
端っこなので、道1本向こうは開発されてないなんとものどかな田園風景が広がってるわけです。
どんだけのどかかって・・・
まれにその「田園風景」側を通って訪れてきてくれた方からは、・・・お買い物とか大丈夫?なんて心配されるほど^^;

そんなわけで、それはそれはいろんな「お友達」が我が家の庭には住んでいて。

まず、永住しているのはみのむしと大きな蜘蛛。
みのむしは中にいるのかいないのか・・・勇気がなくて確かめられない。
蜘蛛は巣を取っても取ってもくじけずまた作ってる。
ハッと見たら、れんこが巨大な黒アゲハの幼虫を咥えていて卒倒しそうになったこともありました。
(無事逃がしたけどね、おとんが。)

アマガエルもいろんなところに潜んでいたし、今年の夏は、前の庭でも今の庭でもトカゲが大繁殖してました。
デッキの隙間から大抵2~3匹は顔を出していたっけ。

見かけによらず素早いりんはさっと手を出して尻尾を切るワザを習得。
れんはどんくさいのでいつもシュルっと逃げられてしょんぼり。

ren.jpg
れん)どこからでもきなさいよ!!

もぐら叩きみたいに、思わぬところからシュルシュルっと出てくるのよね。
れんこ、からかわれてるんじゃない!?(笑)
うちの野生児たち、遊び相手には事欠きません。

今朝は、

batta3.jpg
れん)だれかきた!あけて、あけて!!

バッタが来たもよう。

batta2.jpg

急いで回り込んでも、

batta1.jpg

今日も振られてしょんぼり。。。

「お友達の大惨事」は見たくないから、できれば振られ続けて欲しいな。
心からのわたしの希望。
スポンサーサイト

コメント

No title

いいな、いいな!!
お家ドッグラン。
トカゲもいるし、バッタもいるし、自然がいっぱい(笑)
家のお庭は、土が出てて、ワンコ達放し飼いに出来ないやv-395
家の庭にもトカゲいっぱいですよ~

No title

広~いお庭の探検、楽しそうですね!
れんちゃんのベストタイミングな写真がすごくいい!!
バッタ、上手く逃げられて良かったね。
家もカマキリ、バッタ、カエル。。。色んなものが登場します。
追いかける姿は見てて可愛いけれど、悲惨な姿は見たくない。。。
その気持ちわかりますよ~。
キャバって、最後にはお口の中に入れちゃうから怖いです。
そらなんて、目の前に飛んで来た虫も食べちゃった経験ありですよ~。

No title

広いお庭いいな~
うらやましいーーー

めいはセミはスナック感覚で食べるし(汗)、
この前はカマキリ食べそうだったけど寸前で止めました。カマキリは寄生虫いるからやばいの。
ヤモリも食べそうだったよ~

れんちゃん逃げられちゃって残念だったね~
捕まえたらどうするんだろう?
やっぱ食す?

* ナナハルさん *

自然いっぱい、来訪者(?)もいっぱいですよー!
トカゲ、どこも多かったのかしら!?
さすがに素早いから捕まえたことないけど、りんが前足で尻尾切った時にはぎょっとしました(笑)
残されてピンピン跳ねてる尻尾はホラーです。。。
そういえばこないだFetch!でカマキリ食しそうになりましたよねー。
あれはヤバかった・・・。

* かよこさん *

「お友達」の方がたいてい素早く逃げてくれるので助かりますけど、口に入れると困りますよね^^;
黒アゲハの幼虫の時にはさすがに背筋が凍りついて(笑)、思わずれんちゃんを抱き上げた拍子に口からぽろっと。
よかったぁ。。。
幼虫は歩みが遅いから逃げられなかったようです(><)

そらくん、踊り食い!!すごいっ。
れんちゃんも口パクパクやってるけど成功したことナシですよー。

* maymayさん *

めいちゃん・・・せみスナック感覚に爆笑!!
お友達キャバちゃんも踊り食いしたって言ってたよー。
みんなやってるんだねー^^;
カマキリがヤバいっていうの初めて知りました。気をつけなくちゃっ!
こないだFetch!でカマキリ咥えてて慌てたところでした(汗)

れんこは大抵逃げられてるけど・・・成功したら食すね、確実に(><)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

kayo

Author:kayo
お風呂大好き!おしゃれ大好き!
しっかり者に見せかけて実はすっとぼけキャラのりんちゃんと、
おもちゃ大好き!日々破壊活動に勤しむ元気ハツラツ爆弾娘れんちゃん。
そんな姉妹と一緒に送る、ふんわりふわふわ風まかせの毎日。

*script by KT*

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。