Fluffy Days

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おかげさまで、

1IMG_3967.jpg1IMG_4004.jpg

りんちゃん、全快しました!

というか、術前より元気(笑)
「ゴハン?別に食べてあげてもいいけどー。」くらいな態度は、「やった!ゴハン!!」に変貌。
傷は2日ほどでくっ付いたようだし、家でも外でもビョンビョン飛び回っております。
どんなだって、元気ならヨシ^^


で、れんちゃん。
「元気になったよ!」と言いたいところなんだけど・・・

1IMG_3956.jpg
手術翌日(4/29) 戻して耳毛が汚れるので、スヌードをしています。しょっちゅう洗うと負担がかかるもんね。


夕方、吐き気止めの注射を打ってもらってからは朝まで落ち着いて眠る。
・・・が、翌朝やっぱり食欲がなく、水も飲まず。
お薬だけは、と、ウエットフードに錠剤を包んでだましだまし食べさせるも・・・戻す。
夜、ひとさじのウエットフードをゆっくりゆっくり食べるも・・・戻す。

低血糖や脱水を起こしちゃう!!
はやるような気持ちで朝1番の診察に。

採血→血液検査の結果も、やっぱり何処にも異常数値が見られないのは喜んでいいものか??
だって、症状があって原因がわからないのって、ね。

背中から皮下点滴(吐き気止め・栄養)をしてもらいました。
もしかしたら抗生物質で胃を荒らしちゃった可能性もあるっていうことで、
経口の投薬を止めて、2週間効き続ける抗生物質の注射も。


1NEC_0165.jpg
術後3日目(5/1) 点滴から帰って来てすぐ。離れて不安にならないよう、私の椅子の横で眠る。

1IMG_3984.jpg

起きてなくてもいいのに。
寝息が聞こえ始めると、少しホッとして。

点滴のせいか、いくぶん調子が良さそうな時には、
りんちゃんも、ちょいちょいっとちょっかい出してみたくなり!?

れんちゃんの口元に敷いているタオルを引っ張り出して、「そっち噛みなさいよー。」と引っ張りっこを誘う^^

1IMG_3999.jpg

・・・が!
「あたしは今、遊んでる場合じゃないの!」とガウっ(笑)
こんな時だからしょうがないよ、りんちゃん。。。
元気になったら、イヤって言うほど付き合ってあげて。


そして、今朝。
戻してはいないものの、食べない・飲まないのは相変わらず。
1日、2日ならまだしも、もう5日目なわけで・・・やはり気になる低血糖と脱水。
食べた分だけ、飲んだ分だけ出てるってことは、栄養は昨日の点滴の分しか摂れてない。

最終手段で、水にスポーツ飲料を垂らしたものと、くたくたに煮たおかゆを試すも、
水を数滴、ご飯粒を2~3粒がやっと。

それでも、「外に出よう。」と気力が湧いてきたようで、

1IMG_4025.jpg

自分から庭へ出てみたり。

外の空気を吸えば気分も良くなったりするんじゃないかと、カートを用意してお散歩準備。
すると、ヨロヨロと起きてきて尻尾を振るので、カートには乗せず、家の周りを1周だけゆっくりと歩いてみました。

嬉しそうに歩き、オチッコもちっちゃいウンも出て。
いい方向へ!?
落ち着いてきたように見えたお昼頃。

私も少し、

1IMG_4019.jpg
誕生日に頂いた、バラの香りのキャンドル  はなななママさん、ありがとー!

一息ついて。


寝顔を見て安心し、目を離した時・・・
ありゃりゃ、またケポっと出ちゃいました。

午後の開院時間を待って、先生のところへ行ってきます。


1NEC_0166.jpg
がんばるよー!

札幌のおとんからは、1日2回は「れんこはどないー?」との電話が掛かってきます。
今は「まだあかんわー。」って言うしかないのが現状。

早く元気になって、「大丈夫だよー!」と報告したいね、れんちゃん!!



■■■ 追記 ■■■


午後イチ(16時)の診察、一番乗り。

NEC_0168.jpg
れん)もー、びょうにんあつかいしちゃってー。

立派な病犬です!

足元ヨレヨレ、吉本新喜劇の竜じぃ級なので、カートで。(食べてないから力が出ないだけだと思う。例えがわかりにくい・・・というクレームは受け付けません。)

NEC_0167.jpg
背中の皮からチャージ。2度目の栄養補給中。

背中2箇所に点滴の針。れんこももう慣れたもんです。
点滴中、看護師さんが用意してくれたペースト状のゴハンをチャレンジ。
お口をちょいっと開けさせて、すかさず指で入れてみる。
もぐもぐ、もぐもぐ・・・耳かきふたすくい分ほどの量だけど、飲み込めました

夜は、病院でもらったペースト状ゴハンを指ですくったひと舐めと、いつものドライフードを10粒も!
すごいっ!快挙!!
10粒なんて、いつもなら誤差なのにね。その「誤差」が今、れんこの元気を左右する要員なのです。

今までのパターンでいくと、夜寝る頃にケポッと出ちゃうんだけど・・・
あぁ、お願い。どうかこのまま消化吸収して下さい。

はいはい、消化、吸収、消化、吸収、消化、吸収・・・・
さぁ、みなさんもご一緒にっ!


そんなハハの気持ちを知ってか知らずか、

2IMG_0400.jpg
ふんがー ZZZ

寝る時は目を閉じましょう。
スポンサーサイト

コメント

やっぱり典型的末っ子ですね。
うちの芽衣ちゃん、やっぱり同じようでした。
一人になったことないから、ショックだったんでしょうね。
でも、家にいれば、天下です。
内弁慶とも言う。
奈々より甘え上手で、ドンドン前に出てくるし、お散歩でも芽衣の方がみんなに可愛がられちゃう。
でも実は、奈々の方が、ずっと強かったりします。
ドッグレースでの様子で奈々の方がよっぽど度胸据わってるな~って思いましたから。
先住犬の強さってありますね。
りんちゃんも同じですね。
それにしても吐いちゃうのは可哀想ですね。

れんちゃんのその後が心配で何度もブログ覗きに来たけれど、コメントの返事も無いので、何かあったのかな~?心配してました。

葵も抜糸する頃まで(1週間くらい)はかなり凹んでいたので、同じですね。
打たれ弱いところそっくり!
それ以上のれんちゃんなのですね。

検査しても何も異常が無いのなら、きっと大丈夫だよ~!
調子が悪いから、病院に連れて行ってもらうのだけど、もしかしてそれがまたストレスになってるのかもね?
kayoさんも、おとんさんがいない間にこんな事になって、きっと不安でしょうね。
私なら落ち着いていられないかも?

きっと大丈夫よ!すぐに元気になれるから!
kayoさんも元気出してね!!



りんちゃんは、やっぱりさすが!お姉ちゃんねぇ・・・
思ったより早い回復で良かったです!
お姉ちゃんと末っ子ってやっぱり違うんですよね。

ガンバレ~!れんちゃん。

*** お返事 ***

<ナナハルさん>
ハイ、打たれ弱い典型的末っ子です。。。
あはは^^芽衣ちゃんも同じですねぇ。
家では天下、内弁慶。まさにそのまんまですよ。
精神的に凹むくらいならまだしも、体調にここまで異変をきたすとかわいそうでねー^^;
やっとこさ僅かな量食べた分も飲んだ分も全て吐くので、衰弱しないようにだけは気を付けています。
早くゴハン命のれんちゃんに戻ってくれることを祈って。。。


<かよこさん>
ご心配頂いてすみません。。。
様子見→日中洗濯機回しっぱなし(吐くので)→病院・・・でパソコンを開けられませんでした^^;

うーん、ここまで打たれ弱かったとは(汗)
気持ちが凹んでくれてもいいけど、体だけは早く元気になって欲しいです。
食べる・飲むって、健康の基本ですもんね。

私は大丈夫です!ありがとうございます!!
私は現実的に判断して「動くヒト」、おとんは居ても居なくても、「遠くで心配するヒト」。なので(笑)
あ、怒られそうっ。。。

追記を書きました。
今のところ、僅かな胃の中のゴハンは外に出ずに落ち着いてくれています。
どうかそのまま栄養となって吸収されたら嬉しいんだけれど・・・。

れんちゃん

早く元気にな~れ。元気娘がれんちゃんには似合うよ~。
何が辛いって可愛い子供達が元気が無いのが一番辛いですね・・・・
GWが終わる前には元気になってくれるといいですね。

*** お返事 ***

<りえさん>

ありがとうございます。
しんどそうな顔を見ると可哀想で…。
あのガッツくんをぐったり疲れさせるほどの元気っぷり(笑)、早く取り戻して欲しいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

kayo

Author:kayo
お風呂大好き!おしゃれ大好き!
しっかり者に見せかけて実はすっとぼけキャラのりんちゃんと、
おもちゃ大好き!日々破壊活動に勤しむ元気ハツラツ爆弾娘れんちゃん。
そんな姉妹と一緒に送る、ふんわりふわふわ風まかせの毎日。

*script by KT*

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。