Fluffy Days

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次は変わり雛のあれこれを~。

「美しい後ろ姿もご覧下さい。」と、

katuura3.jpg

みんな後ろ向いてたり。

いすみ鉄道ブースでは、

katuura11.jpg

ムーミン列車にちなんだムーミン雛とミー雛だったり。


洋服屋さんの手作り有名人雛は、

katuura16.jpg
ワタナベ雛&マツコ雛

katuura15.jpg
福くんと愛菜ちゃ・・・ん?

ノーコメントで。


もっともっと載せたいけれど、キリがないくらいたくさんのお雛様。
とにかく見応えありました。

人混みからやっと解放された、我が家の毛むくじゃら女子ズ。

katuura18.jpg
↑最初から最後まで、空のスリングに空のスリングを入れて歩いたおとん。

るんるんで浜散歩。
誰かは入水を激しく希望してましたが、リードをぐっと握って死守。
それだけは勘弁してもらいましたよ(笑)

もうちょっと暖かくなったら、ね。

katuura1.jpg
りん)やくそくしてよっ!!

・・・は、はい。

雪バカでも水バカでも、おてんばでも破壊魔でも。
健やかな成長と幸せをふたりに。

お雛様に願いを込めて。

スポンサーサイト
とにかく街中お雛様一色の勝浦。
街が一丸となって楽しんでる感じが伝わってきてワクワクします。

どんなって・・・

katuura14.jpg
八百屋さんの軒先も、

katuura8.jpg
ケーキ屋さんの店先も、

katuura4.jpg
食堂のサンプルケースも、

katuura9.jpg
民家の階段も、

katuura17.jpg
オサレなカフェの玄関も、

あっちを見てもお雛様、こっちを見てもお雛様。

まだまだ続く~
雨が上がった日曜日。

ぜひ一度は行ってみたいと言い続けてもうすぐ7年。
雨でも風でも見られないし、期間も短い(2/24~3/4)お祭り。
その中の日曜日ってなかなか難しく、限られたチャンスなのです。

今年こそ、いや、今日こそ。今日しかない。
おとんの尻を叩いて・・・いざ、房総半島南下!
「かつうらビッグひな祭り」に行ってきました。

勝浦までの道すがら、御宿ではつるし雛で賑わっていたり、勝浦の中でも会場はいろいろ・・・。
でももう、目的地は決めてたもんね。

ほら、

katuura5.jpg
遠見岬(とみさき)神社

きたきた、

katuura19.jpg

きましたー!!!

katuura7.jpg

はぁー、これが見たかった・・・。

katuura6.jpg

60段の石段に1200体。圧巻とはこのことです。

・・・が、お雛様も多ければ観光客も多い!
写真撮りたいー。でも、私の望遠レンズじゃ届かないー。これが限界(涙)

写真スポットは人が多いので、

katuura10.jpg

りんれんは所々抱っこで鑑賞。
スリングはちゃんと2つ持って行ったけど・・・

katuura12.jpg
覚翁寺山門前         ぱつんぱつん。タスキにしか見えない↑

いったい何処に入る余地があるというのか。
ちなみに2つとも各メーカーの最大サイズ。
犬のサイズは普通もしくは小さい方なのに、飼い主サイズがオーバーすぎる。

katuura13.jpg
りん)メーカーのみなさま、おとんサイズのてんかいもとむ。


さて、メインを観たら・・・あとは街中のお雛様を楽しむ!!

内容はないけど写真が沢山なので、vol.2、vol.3に続きます。
れんちゃんと暮らして3年半が過ぎたというのに。。。

今更ながら、昨日初めて知ったこと。
白に茶の斑があるキャバリアは「ブレンハイム」。
レッドカラーを「ルビー」。
黒白茶のトライカラーは・・・「プリンス・チャールズ」と呼ぶんだそう。

トライはトライしか呼び方がないと思ってたー。
なんかかっこいいけど、馴染みがないから変な感じね。

かっこよさとは対極な、うちの黒いコ。

プリンスチャールズ2
れん)わらってもらってなんぼですから。

チャームポイントは、ぺしゃんこな鼻の上のそばかすと・・・

プリンスチャールズ
れん)ペイジにいちゃんといっしょだもん。

ひと粒で2度おいしい、右側ブラタン。 

お得感なら負ける気がしない「プリンス・チャールズ」です^^
まだまだ寒い日は続くけれど。
それでもひと雨ごとに、春の足音は近付いて・・・

プリンスチャールズ3

新しい命が芽吹いてきています。


今の家に引っ越すなんて、まだ微塵も考えていなかった去年の春。
震災後のバタバタで、季節を感じることすら意識して努めていた頃。
当時空き家だったこの家の庭にひしめき合って咲くおびただしい数の真赤なチューリップを見たのでした。

プリンスチャールズ1
れん)きのねもとにたーくさん!

りんれんと毎日通るお散歩の道すがら。
約1年間誰も手入れをする人が居なかったというのになんて健気で逞しいんだろうと、
圧巻なその咲きっぷりに感動した記憶。

入居してすぐ、自分の持ってきた花を植え替えようと耕せば耕すだけ延々出てくる球根たちに、
前の住人はどれだけ球根好きだったんだろうと少々辟易したりもしたけれど^^;
わかるだけで、チューリップ・クロッカス・水仙・たぶん、スノードロップも・・・。
何処に何が植わっているのかわからないから、とりあえず手つかずにしておいた場所からは、
可愛らしい芽が一斉に顔を出してきました!

本格的に春が来たら、どうなってるのか判明するのが楽しみ・・・
・・・と、その前に。
柔らかな新芽を食むくろやぎさんれんこさんがっ!!
浅いところに植わってる球根も掘り出して齧ってるでないのっ。
れんこの健康に関わってもいけないと昨夜ホームセンターへ駆け込み、急きょ買った柵を雨降る中設置しました^^;
とは言え、思いもよらない所からもにょきにょき出てきて踏んでしまって気付くことも。
その度に掘り起こして、りんれんの行けない場所へ移植しているんだけれど大丈夫かなぁ。

一番好きな春の花。
立派に花を咲かせる日まで、そーっと見守りましょ^^
ポカポカ快晴日曜日。

rag2.jpg

りんちゃんが寝てるのは、

rag3.jpg

お外です^m^ 光合成、光合成・・・^^


午後からはりんれんに付き合ってもらって、深呼吸をしに公園へ。

rag4.jpg

前日。
大好きなお友達の旅立ちの知らせに、ただただ何もできず空を見上げたら、
青い空に浮かぶふわふわの雲が、あのコのクルクルで柔らかな被毛と重なって。
驚きと戸惑いで、じっと見続けることが出来なかった。

だから。
大きく息を吸い込んで、

rag5.jpg

もう1度、ちゃんと空を見上げた。


胸いっぱいに吸い込んだ空気は、甘い梅の香り。

rag6.jpg rag7.jpg

ほら、もうこんなに咲きました。


お付き合いご苦労様なふたり。
りんちゃんは、

rag8.jpg

いつものように、しっかり汚れ。

れんちゃんは、

rag9.jpg
れん)うさぎのまねー。

いつものように、しっかり笑いの神降臨。

こんなどうしようもないふたりのこと、またやってるわとお空から見て笑ってね。

出会えたこと。
お友達になってくれたこと。
ありがとう。

先週末のこと。

土曜日は我が家にお客様。
わたくし、早朝から所用の為・・・少々遅れての参戦となりましたが、
帰宅したらもう始まってました、おとんのお好み焼き道場。

お好み焼きパーティーじゃありません。
だって、みんなでワイワイ焼くんじゃないので。
ワシが焼くから食べろ的な。見て覚えろ的な。相当なスパルタ道場です(笑)

okopa1.jpg
じゃんじゃん焼かれるのをじゃんじゃん食べる面々。

5ワンコと暮らすシマさんと、2キャバと暮らす3ぺさんご一家。
帰宅したらきっとワンコだらけに違いないと思ってたのに、みんなお留守番だったー(><)
残念。。。

お好み焼きの写真はもう飽きたので割愛させていただきまして、

okopa2.jpg
温めてとろーり♪

皆様からのお土産・すんごい美味しいフォンダンショコラーーー!!
付いてた2種類のソースが効いてました。
美味しいものを、「美味しいね。」と言いながらみんなで食べるのって本当に幸せ^^

れんこさん・・・

okopa3.jpg
れん)あたしのおくちにはいつ・・・?

ごめんよぅ。。。

そしてね、

okopa4.jpg

小さいお友達は癒し係^m^

楽しいひと時をありがとうございました。
次はぜひ、ワンコの皆さんもご一緒に~!!

2月17日(金曜日)。
朝方、夢の中。
ガリガリ・・・ザクザク・・・外で雪かきをする音が聞こえる。

いつもの時間に起きて、いつものようにカーテンを開けたら・・・

積雪4

夢じゃなかった。

こんなことなら早起きするんだったと思っても、

積雪1

もう遅い。

出勤準備に追われながら、ひとり遊びを楽しんでいただく。

朝ごはんの後。
いつもはくねくね、すりすり・・・スヌードが嫌で上手に取ってしまうりんちゃんだけど、

積雪3
りん)ゆきがあたしをよんでるのです!!

こんなにきっちり着いてるのは、それすらも気にならないから(笑)

「ちょっとー、投げないわけ?」な痛い視線が刺さるけど。
ゆうに30分は庭駆け回った雪バカちゃん。
ひとりで、です。

だって、もうひとり・・・

積雪2
れん)あたしはけっこう。

こぢんまりとホットドッグになっていたもんだから^^


お昼休みに帰ってみれば、

積雪6 積雪7

気温が上がって、雪はみるみる跡形もなく。

上着も要らない暖かさ、

積雪5

それはそれで嬉しいふたり。

いや・・・

積雪8

誰かは少々残念な様子!?

りんちゃんのそんな想いが通じたのかどうなのか、今朝もまたザクザク積もっていました。
しばらくこんな日が続くのかなぁ。


雪遊び旅の翌日から1週間、極寒の北海道へ出張していたおとんが昨夜戻りました。
遊びで雪・仕事で雪・千葉に帰って来ても雪・・・
雪の呪縛から逃れられないおとんです^m^
せっかく来たんだし、雪遊びが不完全燃焼な誰かさんもいることだし!?

ペンションの奥様に教えて頂いた、雪の残っていそうな「秘密基地」へ寄ってみようと上る、上る。
道は凍ってガチガチ、というか、氷そのものな上をゆっくり走る。

標高はだんだん高く・・・

himitukiti12.jpg
標高1400m

残雪も少しずつ多く!

ほら、

himitukiti13.jpg

あったー!!


しかし・・・

himitukiti1.jpg himitukiti2.jpg

車を降りるたんびに、いちいち「久しぶりの再会に感動!!」みたいにいちゃつくのは何なんだろう。
あなたたち、同じ車内にずっと一緒にいるじゃないの。
場所が変わって新鮮なのかしらね(笑)

雪遊びの装備は全部荷造りしちゃってるし、私たちも帰る格好のまんま。
けどほら、言ってみればもう帰るだけだしね^^
ワンコも飼い主もそのまんまの軽装で、

himitukiti5.jpg himitukiti7.jpg
himitukiti4.jpg himitukiti6.jpg

ろんぺいコンビは雪上ボール遊びに勤しみ、相変わらずのりんちゃんはひたすらに雪球追っかけてる。
嬉しかったのは、れんちゃんがわーいと駆け回って遊べたこと。

ふかふか雪じゃないけれど、最後に思いっきり遊べてよかったぁ♪
ね、れんちゃ・・・

himitukiti9.jpg

・・・ん?
ストップ。こっち向いて。

himitukiti10.jpg
れん)おたから、げっとですの。

いい具合に松ぼっくりも付いてるね。
センスいいチョイスしたね。
脱帽。

せっかくの「お宝」は自然に返しておきまして、秘密基地にさよならを。
お土産買って、帰路に着いたのでした。

この旅を一言で言うならば・・・りん・ろん・ぺいは『エンドレス』だった気がするなぁ。
超慎重派れんちゃんは、だいたい状況が飲み込めてきたあたりで本領発揮し始めるも・・・
それはもう、帰る間際だったね^^;


れんちゃん、

himitukiti11.jpg

お付き合いおつかれさま^^

また来よう。みんなでね。



+++ おまけ +++

出発前にはりきって作った撥水りんごスヌードですが・・・
吹雪いてないし。顔突っ込むほど雪ないし。
ただの1度もお役目ありませんでしたー。

バッグから出すことすらなく帰宅(笑)
ぐっすり眠って翌朝7時。

boschetto16.jpg

オール運転手でお疲れのおとんを起こさないよう、2頭を素早く着膨れさせて(笑)朝のお散歩に連れだせば、
-2度のドッグランには、同じく着膨れした先客が弾け中^^

boschetto20.jpg boschetto21.jpg

朝から全力でボール遊びに励む!!

そしてこの方。

boschetto18.jpg
りん)いいかんじのじゅくせいぐあい♪

ランの片隅で見つけましたわ、大好物。

りんちゃんの大好物とは・・・何を隠そう「風雨にさらされ熟成されたテニスボール」。
新品よりも茶色く変色しているくらいがなお良いらしい!?

獲物の在り処を素早く嗅ぎ付け、エンドレスのボール投げが始まる。。。

boschetto17.jpg
れん)さむいのやだけど、いちおうつきあいますー。

そうそう、夏だったら・・・

boschetto19.jpg
れん)「そうちょう」ですけど。 ぺい)「まふゆ」ですけど。

ハンモックでお昼寝も気持ちいいかも!?

寝起きざまに-2度の中ボールを投げ続けた私はすっかり冷え切って、
おーさぶさぶ・・・と温かい室内に戻り、熱い抹茶オレをいただきました。

そうするうちに朝ごはん。

boschetto22.jpg

こちらで採れたりんごのジュースだったり、手作りのジャムだったり。
とっても優しいお味で朝からもりもりいただいてしまった^^

食後には、

boschetto23_20120213205551.jpg

看板犬バーニーズちゃんたち(ルナちゃんとネオくん)と遊ぶ!!
バーニーズ大好きなろんばるさん、すごく嬉しそうだったなー。
あ、でも・・・一番嬉しそうだったのはずーっともふもふ抱きついていたmayuちゃんかもね(笑)

いつまでもこうしていたかったけど、時間が経つのは早いね。
れんこさん、

boschetto24.jpg
れん)「にどね」ってさいこう。。。

それもう鞄に詰めるんですけどー。


オーナーさん、奥様。すっかりお世話になりました。
のんびりゆっくり、楽しい思い出ができました。いつかまた、泊まりに行かせていただきたいなぁ^^

さて、このまま帰るかもうひと暴れするか。

やっぱり・・・後者でしょ!!


続く。



お世話になります、

boschetto1.jpg

Pension Boschettoさん。

こちらのお宿を選んだのは、

boschetto2.jpg

わたしがトライカラーフェチだからとかそうでないとか!?
そう。見ての通り看板犬はバーニーズ・マウンテンドッグ。
とっても素敵な佇まいにときめく^^

予約の電話を対応して下さったとき。
奥様の話し方がとっても丁寧で「やんわり」だったから、

boschetto3.jpg

なんかね、想像していた通り。
あったかい雰囲気の内装は手作りなんだそうです。すごいなー。

お部屋を堪能したり、荷ほどきなどをしているうちに・・・すぐもう夕食の時間。
先にワンコたちのごはんを済ませてから、みんなでダイニングへ。

余裕で日帰り出来るのに、わざわざ泊まる醍醐味。

boschetto4.jpg

「かんぱ~い!!」と、美味しいお料理。

前菜からおいしい、おいしいの連続で、

boschetto6.jpg boschetto5.jpg
boschetto7.jpg boschetto8.jpg
boschetto9.jpg boschetto10.jpg

お野菜ときのこいっぱいのタジン鍋に、魚介のクリームスープ、鯛めしにはうしお汁が付いていてほっこり。
ポークソテーに行きつく頃にはもうお腹が・・・(><)

ボリュームたっぷりでどれもこれも美味しくて。
大食いなくせに完食できなかったのが悔しい。。。

boschetto11.jpg boschetto12.jpg
ろんぺい)ぼくたちよゆうですけどー。          れん)あたしもおてつだいできますけどー。

ご好意だけいただきますね^^

土鍋に半分も残ってしまった鯛めし、オーナーさんにお願いしたら・・・

boschetto13.jpg

おにぎりにして下さいました^^ おとんの夜食用(笑)
広いお風呂で疲れを取って、

boschetto15.jpg

バッタバッタと撃沈してゆくワンコ達を傍らに、

boschetto14.jpg
ろん)おしりでしつれいー。↑水玉のベッドカバーは自宅から持参。有料で借りることもできるそうですよー。

おしゃべりの夜は更けてゆきました^^
雪はなくとも、

kiyosato10.jpg

絶景かなぁぁぁ!!!


さぁさぁ、着きました!
雪を見てテンションUPのりんちゃんと、少々不安げ、ドッキドキのれんちゃん^^

kiyosato20.jpgkiyosato21.jpg
りん)いいだしっぺが、 れん)おまたせしてすみませんー。

お誘いした張本人が一番最後に到着するという失態。
そして、雪遊びに誘っといて雪がないというね。。。
あーあ、もう開き直るしかない!! ←いいのか!?
仕方ないから、僅かに残ってる雪で遊びましょ^^;

一緒に遊んでくれたお友達・・・というよりは、全員家族だったり親戚だったり^m^

kiyosato17.jpg
ルルパパ、すっかりアウトドア犬の貫録!

kiyosato18.jpg
葵ちゃん・そらくん・リリーママ  ちゃんと顔が撮れてなかった・・・ごめんなさい(><)

kiyosato15.jpg
タルトくん

kiyosato16.jpg
足が冷えてかしょさんの膝に避難中のマロンくん 

kiyosato14.jpg
いつでもどこでもボール命なろんぺいコンビ

雪おバカちゃんは、

kiyosato19.jpg

言うまでもなく^m^

雪玉握って投げる→りんちゃん走る・・・をエンドレスでやらされてやってたら、
はっ。れんこさん!

kiyosato22.jpg
れん)つきあってられへんわ。ねー、mayuちゃん。

mayuちゃんで暖を取ってた!!

kiyosato23.jpg
れん)つめたい!さむい!!もうむりー!!!

れんこさんに限界がきたようで。

kiyosato12.jpg

過保護あまあま飼い主、

kiyosato13.jpg
れん)あったか、らーくちん♪

背負わせていただきますとも。

雪が解けて凍った道はつるつる滑って怖いー(><)
しかーし。
前にはカメラ、背中にれんこさん。
コケるわけにはいかぬと頑張りました。

kiyosato11.jpg

みなさま、

kiyosato9.jpg

おつかれさまでしたー!


そろそろお腹も空いた頃。

kiyosato24.jpg
寒いほどお得フェア雪がないので暖かいのかと思ったら、午前10時の時点で-6℃だったらしくて今回も半額~♪

毎度のROCKでベーコンカレー。
と、泡の出る黄金の飲み物。

食後は萌木の村をみんなでお散歩♪

kiyosato6.jpg

何かイベントの準備中のようで、

kiyosato8.jpg
後からお宿で教えて頂いたら、夜バレンタインのイベントがあったんでした。折角なのに行かなかったノリが悪い私たち^^;

トナカイさんとソリがずらーり可愛い!!
あんまり可愛いので、

kiyosato7.jpg

可愛いコたちを乗せてみた(笑) てんでばらばら。。。

愛知・神奈川・千葉から集まって、こんなふうに遊べるなんて嬉しかったなぁ^^
フットワーク軽くご一緒して頂いてありがとうございました。

ここでみなさんとお別れ。
私たちはお宿へ向かいます。


続く。
こと遊びとなると、準備もひっくるめて楽しいもので。

kiyosato1.jpg
↑ナナハルさんのまねっこ!激しく動くとずれるので真ん中にゴム1本足してみました。

撥水スヌードまで作ったりなんかして、ワクワク心待ちにしていたのです。

今年も行ってきました。
毎年恒例、いつもの場所へ雪遊び。

今週末の土日は連休ってことで、

kiyosato2.jpg
りんちゃんも身を委ねるイヌ使いmayuちん

金曜夜から我が家に前泊のmayuちん+ろんぺ・・・

・・・ぺ?

kiyosato3.jpg

ろんれん になっても、あんまり違和感ないね^^

kiyosato4.jpg
ペイジ)「ぺ」はこっちですけどー。


前夜祭からしっかりちゃっかり楽しみまして、翌朝7時に出発!
いくつかの小さな渋滞もそこそこに、見えてきました。

山々が・・・
白いはずの山々が・・・

白くなーーーい!!

去年と同じ場所。
そっかー。雪がないここを初めて見たけど、

kiyosato5.jpg

下はこうなってたのね。 なんて言ってる場合か。。。

1週間早ければ雪はたくさん残っていたそうだけれど、先日の雨で解けてしまったんだとか。
こればっかりは仕方ない。
快晴でフカフカ雪を楽しめたこともあれば、去年のように猛吹雪で極寒だったこともある。
自然相手に思うようにいくわけないもんね。

とにかく、来たからには楽しむしかなーい!!


続く。


久しぶりにポカポカ暖かかった土曜日。
気持ちが良くて、洗濯機をガンガン回したくなる。
何もかもをお日様の下で日光消毒したくなる。

ラグもクッションも、

dokusin1.jpg

りんれんも日干しに~♪

お昼寝ならぬ、

dokusin2.jpg

朝寝モードに突入ね^m^


午後からは、

dokusin10.jpg

太陽ピッカピカの公園へ。

独身貴族謳歌中のアノ方を、同じくおとん出張中で独身中のわたしがお誘いしまして、

dokusin3.jpg

いつもの展望台で待ち合わせ。

ほらほら、

dokusin4.jpg
りん)きたわ~♪

dokusin11.jpgdokusin12.jpg

ななっぺひなっちの「な組」コンビでした^^

昭和の森は、

dokusin5.jpg

ぽつりぽつりと梅が咲き始めています。
ここの梅の開花、心待ちにして喜ぶのはもう何度目になるのだろう。

今年は少し遅いねと話しながら、

dokusin7.jpg
ずんずん・・・

dokusin6.jpg
ずんずんずんずん・・・

ひなっちは終始るんるんでテンション高く。
ななっぺは時々スリングインで休憩しながら、でも、力強く。
りんれんは言わずとも知れたはしゃぎようで!?
心地よい日差しの中、のんびりたくさん歩きました。

1人と2頭を駐車場までお見送りしてから、りんれんとわたしはまだまだ歩くー!!
そうしたら、大きいお友達のマックス君・銀河君・琥珀ちゃんとバッタリ♪
「やったー!!」なれんちゃんは・・・嬉しくて嬉しくて大開脚(笑)
心ゆくまで銀ちゃんといちゃついてました^m^


ここへ来ると、

dokusin9.jpg

空を見上げたくなる。
自分に余裕がない時でさえ、見上げる余裕が生まれる。
空と木々のコントラストが、どこから見ても美しいから。

また来なくちゃね。

dokusin8.jpg

いろんな空の顔を見に。

女子ばっかりの女子連散歩(←hanaさん命名)。
ありがとう、楽しかったです♪

いいお散歩だったね。
いい日だったね。
本気で来ました、強力寒波。
先日の雪が解け残ったまんま、解ける暇がない(?)冷え込みようでした。

毎日毎日「寒い」とこぼしていた先週。
ダウンの首元をぎゅっと押さえながら、足早に帰宅した時のこと。

いつもなら、寝ぼけ眼で飛んでくる白いコと黒いコが・・・

pokapoka1.jpg

おだんごになって暖を取ってた!!

暖かくって、気持ち良くって、ぐっすり眠りに落ちていたのかなぁ^^

多頭飼いのおうちなら見慣れた光景かもしれませんが・・・
姉妹歴も早3年半が来たうちのふたりには、めっっっっったにない貴重なショット。

にんまりにやにやしながら撮っていたら、

pokapoka2.jpg
りん)うるさいなぁ。 れん)もう。。。

あ、起こしちゃった。

嬉しい発見。
寒さのおかげ、かも^^


+++ 今日のうまうま +++

捏ねるのとか、発酵とか。
パン作りの醍醐味をホームベーカリーに任せっぱなしだった私ですが、

pokapoka3.jpg

手捏ねパンに挑戦。

料理はだいたいが目分量で、レシピ通りにやったことない。
その証拠に、我が家に「小さじ」がないことに気づき・・・あわてて買いに行った次第。

今回ばかりは本の通りに、忠実に。
分量を小さじで測っただけあって(笑)、もっちりふんわり出来ました♪

翌日も堅くならないと書いてあったけど・・・さて、どうでしょう!?
明日の朝が楽しみ^^


靴下に穴が開いた時、

「あ、夏用になってる。」

って言いませんか? わたしだけ?


靴下じゃないけれど・・・

tunagi12.jpg tunagi11.jpg
カイカイの代償・・・肩の縫い目がボロボロ。

れんこのつなぎのうちの1つが「夏用」になって久しくて。
靴下なら捨てるとこだけど、思うところあって大事に取っておいたのです。

難しそうで、どうしても手が出せなかったんだけど・・・

tunagi4_20120202183607.jpg
他の誰かにとってはただのボロ布。わたしにとっては頼みの綱。

一念発起、挑んでみるかぁ。

実は、猛暑を乗り切ってから喉元カイカイはナリを潜めているのです。
でもほら、次いつ来るかわからないし、寒がりだし、毛がないし、1回やってみたかったし。

既製品ではハイネックの高さが全然足りない。
必要なのは、高さが9cmは欲しいスーパーハイネック。


だいたい、着古してヨレヨレのパーツから起こした型紙で大丈夫なのかどうなのか・・・

tunagi3_20120202183607.jpg

tunagi7_20120202183717.jpg tunagi6_20120202183606.jpg
tunagi8.jpg tunagi5_20120202183607.jpg

こんなふうになりました。

つなぎってやっぱり難しい。
バラした元のつなぎはれんこでもきついくらいだったのに、柔らかくて伸びる生地で作ったら尻尾が入り込んでダメ。
りんが着たらちょうど良かったのでりん用にし、2枚目はこころもち短くしてれん用に。
それでもまだ調整が足りず、どんどん下がってきてお尻がたるむ。。。
まだまだ改良の余地がありそうですが・・・
もうほどいてやり直す気力がないので、また作る機会があればその時に^^;

しかし、いつもぼやけた(笑)色ばっかり選ぶわたしがいったいどうしたんだー!?なこの色。この配色。
なぜなら、日暮里繊維街にて練習用にと買っておいた1m100円(!)の激安生地だから。
厚みがあるのに柔らかく、すんごい伸びるので縫いにくかったー。 ワンコには優しいかも!


だけど、初めて挑んだつなぎ。
初めて挑んだラグラン袖。

tunagi2_20120202183607.jpg

なんかこう、愛おしいー❤


tunagi10.jpg tunagi9.jpg

にょきっと生えた尻尾も愛おしいーーー❤



+++ 今日のうまうま +++

コトコト、クツクツ・・・

tunagi1_20120202183607.jpg

柚子を柚子茶に♪

はちみつと砂糖で、あんまり甘くなりすぎないよう味見しながら。
いい具合になって「美味しいー!」とこぼしたら・・・りんれんが走って来たっ^m^

今日、地元の友達に贈りました。
温まってくれるといいなぁ^^



kayo

Author:kayo
お風呂大好き!おしゃれ大好き!
しっかり者に見せかけて実はすっとぼけキャラのりんちゃんと、
おもちゃ大好き!日々破壊活動に勤しむ元気ハツラツ爆弾娘れんちゃん。
そんな姉妹と一緒に送る、ふんわりふわふわ風まかせの毎日。

*script by KT*

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。