fc2ブログ

Fluffy Days

最愛のりんちゃんに、そして、りんちゃんを愛して下さった全ての方に心からありがとうを。

この投稿をInstagramで見る

初七日。 日を重ねる毎に、愛おしいから恋しいに。 * * * 少しずつ食が落ちつつあった先週の木曜には、グルーマーである友が爪をきれいに切ってくれました。 金曜の今頃はヨガのオンラインレッスン中。 右足を前に踏み込んだ戦士のポーズで、自分でトイレに行って帰ってきたりんちゃんが輪くぐりをするように私の右足の輪っかを右から左へトコトコとすり抜けていき、ヨガマットの後ろの定位置によっこらしょと座ってすやすやと眠りました。 2月に腎不全がわかってから、受け付けなくてもなにかしら工夫をして食べて、「全く食べられない」日は1日もなかったこれまで。 でも、夕ご飯はもう何を尽くしても要らないと言いました。 一晩中傍で甘酒を薄めたものや電解質サポートをシリンジで飲ませながら夜が明けるのを待ち、朝一番で病院に行きました。 腎機能も肝機能もかなり低下していて、経過チェックしてきたその他諸々も進んでおり、私は先生が提示してくれた中から治療方針の選択をしました。 今まで何度もしてきたように。 りんちゃんのQOLを最優先に、緩和ケアをお願いしますと。 そう決めていつも通り点滴を済ませ、ふわふわと眠ったまま明日の予約を取りました。 99.9%私1人で通院してきたのに、この日珍しくおとんが運転してくれていました。 病院から帰り道、流動食用に大きめのシリンジとリキッドタイプの流動食、酸素缶を備えておきたくてショッピングモールに寄ってもらいました。 私は足早にそれらを探して、でも取扱いなくシリンジのみしか買えずに車に戻りました。 りんちゃんをベッドごと私の膝に受け取りながら「酸素缶売ってなかったわ。また別のお店に…」そんな話をしながら走り出してすぐ。 膝の上でそっと瞳を開けて、うーんとひとつのびをして。 静かにその鼓動を止めました。 その瞬間、私は片手を心臓に、もう片手でかわいい瞼を撫で伏せて、わんわん泣きながらありがとうを声にして伝えました。 あ、そういうのもういいから。 わたし、酸素缶とかいらないし。 シリンジでごはん食べたくないし。 なんだかピシッとそう言われたような、気丈でしっかりしたりんちゃんらしい最期でした。 もう何も施せないことはわかっていたけれど、その足で病院にUターンしてもらいました。 先生に報告とお礼を伝えたら、看護師さんたちがそれはそれは綺麗にエンジェルケアをして下さいました。 本当に、美しいままいきました。 春には桜を一緒に観たい。 れんこのお誕生日に美味しいりんれんを食べてお祝いしたい。 16歳のお誕生日をお祝いしたい。 海にも連れて行きたい。 りんちゃんの好きなように、 好きなタイミングで、 思うようにその時を選んで欲しい。 りんちゃんが決めることなら、それがどんな形でも受け止める。 そして「その時」が、出来ることなら苦しくなく穏やかであって欲しい。 私の望みを全て叶えてくれて、きちんと家族でお別れさせてもらえた梅雨の晴れ間の2日間でした。 あっぱれ。 天晴。 あっぱれでした。 種が芽を出して双葉が開き、葉が茂り、花が咲いて潔く散るように、りんちゃんが犬生全てでそれを見せてくれました。 老いも、旅立ちも、こんなにも自然なことなのよと教えてくれました。 姿無き今、その面影を求めて。 何千枚もの膨大な数の写真をようやく見返せるようになってきたよ。 普段のりんちゃんのほんの少しをかいつまんただけでこんなに長いのに…お友達との楽しい思い出も沢山あるのに…どうしましょうね。 でもやっぱり、写真じゃなくて触れたいな。 そのふわふわをわしゃわしゃしたいな。 おでこの銀杏にちゅーしたいな。

kayo(@fluffyrinren)がシェアした投稿 -



スポンサーサイト



随分とお久しぶりになってしまいました。
パスワードを忘れてログイン出来なくなるくらいに。

blogを書いていない間に、りんは12歳に、れんは8歳になりました。
日記代わりにずっと綴ってきたのに、どうしても書いておきたいお友達との大切な思い出もあるのに、それはまだ書けずにいます。
書ける時が来たなら空白をちゃんと埋めたいな。いつになるかはわからないけど、いつかきっと。



そしてこれは、これまで関わって下さり、応援して下さった沢山の方への大切なご報告です。

長い間預かりっ子として滞在していたつぶらですが、この度我が家から新たなご家族の元へ巣立つこととなりました。
仮名「つぶら」、晴れて本名「つぶら」として1歩を踏み出しました。

パパさん、ママさん、高校生のお姉ちゃん。それからチワワのお兄ちゃんがふたりもできました。
1度目はママさんが、2度目はチワワのお兄ちゃんたちと一緒に、2度もお見合いを重ね、沢山お話をさせて頂いたのちの嬉しい運びに私たちも胸がいっぱい。

つぶら
トライアルお届けの日。初めての畳に興味津々だったり、早速お気に入りのひなたぼっこスポットを見つけたり。

tubu7.jpg
9月16日、正式譲渡。ママさんに抱かれて堂々として見えるよ!


お姉ちゃんが言ってくれたんだそう。
「つぶらちゃんが自分でなりたくて病気になったわけじゃないから。」

確かに!こんなシンプルで温かでストレートなこと、私も言葉にしたことなかったかも。
この2年の間、お問い合わせはあれど病気の件で先へ進まなかった経験も少なからずありました。信じてみたいなと思いました。

期間が長かった分だけ沢山の方と関わり、触れ合い、お世話になってきました。
病気の面で気を付けなければならないこと、時間を割かなければならないことがなかったと言えません。

でも。
出先ではお友達の誰かがかわるがわる気を配ってくれたり。
見てるから出掛けてきなよと言ってくれたり。
病気の専門的なことを調べてメールをくれたり。
耳が遠くなって来たくせにつぶらが鳴くとどこに居てもすっ飛んで様子を見に来るりんや、
発作時にはどうしたらいいか困りながら鼻先で覗き込んで見守るれんや。
私が何をどうした、っていうよりむしろ、助けられて今が来た感じ。

そして何より、つぶらと暮らしてもらったものがたくさん。たくさん。
過酷な環境の中を自らの力で生き抜いて、助け出されて、縁あって我が家での居候生活がスタートして。
でも、自分でちゃんと学んだり吸収したりしながら今ようやく小さなその手で居場所を掴んだつぶらは本当に生きる力がある子だと思っています。
そして、小さな身体のどこにそんなに溜め込んでるのかってくらいに幸せな気持ちをふりまけるパワーを持っています。

だってね、



こんな奇跡を見せられたら、クララが立った時より感動でしょ!?

更新しなかった間の溢れんばかりのつぶら写真をどーんと。(雑っ!)

つぶら4
つぶら5
つぶら3
つぶら2
つぶら1
つぶら6

2年間使い倒してボロボロの「つぶくろ」を卒業し、

つぶら7

新しいのを買ってもらってご満悦のつぶら^^

パパさんがお兄ちゃんたちのお散歩の時、首から下げて一緒に連れて行ってくれたりするそうです!
そしてね、試行錯誤してきた日々のうん〇祭についてもシャウエッセン段ボールハウスの技を受け継いで頑張って下さってます(笑)
新しいご家族のみなさん、つぶらはきっといろいろ「にんまりの隠し玉」を持ってるはずです。
あんな一面ににんまり、こんな一面にほっこり、はたまたびっくりしつつ、つぶらと共に家族の日々を歩んでいって下さいね。

これまで見守って助けてくれたお友達、ほんとにありがとう。次から私はもう「つぶくろ」首からぶら下げてません(笑)
応援して下さった皆さん、そして・・・私たちを信じて託し、貴重な経験をさせて下さったWAMPERSに心から感謝申し上げます。

最後に。
奇しくもトライアル前半のある日、こんな動画と出逢いました。



これまでなるべくフラットな気持ちをと心がけてきましたが・・・これはあかんやつですね。
つぶらに限らず、これまでの子にも1つ1つを重ね合わせて涙腺崩壊。人前では決して開かないようにしよう。そうしよう。

いろんな。いろんな。いろんなことがありました。
私たちもりんれんもその度考え、乗り越え、成長させてもらいました。幸せ沢山貰いました。この小さなこつぶっこに。

つぶら。
これからは自分が掴んだ家族の皆さんやお兄ちゃんたちに、目一杯甘えること。自分を出すこと。
おつぶはもうそれだけで、幸せになれるし、皆を幸せに出来る子。まぁね、逞しいつぶらのことだから全然心配してないけどね。


私が自分のことを「仮はは」と言っておりましたら、新しいママさんから「仮」じゃないよと。ははもちちも沢山いて幸せなのだと。
そうしていたら、「母1号」と命名されたり、じゃあ新しいママさんはにごうさんで、娘ちゃんはちぃママで・・・あっちでは「私はおば1号!」「私、外野1号!」などと声が上がり・・・
なんとも逞しく温かな見守り隊の輪がつぶらを包んでいることに気付かされたのでした。

みんなに愛されて幸せね、つぶら!

これからもそっと、つぶらのこれからにエールを。
仮はは改め、僭越ながら母1号より・・・
そして、

tubu8.jpg

父1号と毛むくじゃらの姉ふたりより、どうぞどうぞ宜しくお願い致します。


気まぐれでふいに更新することがあるかもしれませんが、それもまたいつのことだか。
今後はこちらにて・・・Instagram りんれんの日常を綴っていきます。


今年もお決まりの・・・


Siena)つぶちゃん、2回目の参加ね! つぶら)そうなの、よろしくね。

もふもふ・つるつる・ふわふわな面々でわいわい、わらわら!!

初期メンバー(りん・ティオ・ガッツ・Capri)が1歳の時から始まった忘年会&クリスマスパーティー、
なーんと今年で10回目となりました。
何気なく始めた当初はこんなに続くなんて思わなかったけど、全員元気に10回皆勤賞だもの・・・考えたらすごいこと。
弟妹組だって揃って7歳になり、全員がシニア世代に突入した幼馴染会です。

fc2blog_20151221092107306.jpg

シーズン初の地元兵庫の牡蠣はガッツ家テラスで皆で食べるといつの間にやら決まっているし、ガッツ家特製の豪快なアクアパッツァやでっかいお肉、Capri家の選んで来てくれる大きなクリスマスケーキは毎度の楽しみ☆
まぁクリスマスじゃなくてもやってるでしょって話だけど・・・それはそれ、これはこれってことでね(笑)
しかし、昔はお昼から始めてそのまま夕飯までずーっと食べてた気がするんだけど。
ここ数年は量を食べられなくなってすっかり規模縮小。飼い主たちも10年分歳を取ったってことよね^^;
多少劣化した我々は置いといて・・・

fc2blog_20151221092258c74.jpg

同じ場所、同じセッティングでいつもの写真。
白髪が増えてもあちこちガタがきても、今年もますますかわいい子たち♡



11回目もみんな元気に迎えられますように。


+++ おまけ +++
fc2blog_201512210923231f9.jpg

おとんだけずるい!Wキャバカイロ、ひとつ下さい!!

+++++++++++++++++++++++++++++++++

つぶら、只今トライアル中です。(9/1現在)
無事幸せを掴みますまで温かく見守って下さい。

つぶらの里親様を募集しています。(詳しくはコチラ。)
お問い合わせもお気軽にお寄せ下さい。お待ちしております。

前日までの強風が嘘のようにおさまり、雲一つない青空の下・・・

fc2blog_20151205173828d6c.jpg

恒例の亀山湖紅葉クルーズで今年のりんれん号カヌー納めをしてきました!

お友達の奈々ちゃん芽衣ちゃんも一緒に、2艇でのんびり湖上の旅。
紅葉のピークには少し早かったかな?でも、まばゆい逆光に煌めく赤と真っ青な空とのコントラストが最高にきれいでした。



ぐるっと巡って戻ってきたらお腹が空いて・・・

fc2blog_20151205173517397.jpg

カップ麺とおにぎりの青空ランチもまた楽し♪
ナナハルさんとパパさんがその場で豆を挽いて淹れてくれた珈琲と、私が焼いてきた林檎のタルトタタンで奈々ちゃん8歳のお誕生祝いもしたよ!

集合写真はみんな良い子過ぎて(笑)、ハイ座って、ハイぱちりであっけなく撮れてしまってあらびっくり。
出逢った頃はみんなわちゃわちゃしていたから写真撮るのも大変だったのになぁ。気付けば全員シニア世代だなんて、時が経つのは早いもんだ。

fc2blog_20151205173726922.jpg

12月とは思えない穏やかなポカポカ陽気にりんちゃんもウトウト・・・。

さてりんれん号、来年はどこの湖上にいるのやら。
時には家族で、時にはお友達と、楽しい時間を重ねていけたらいいな。
今季いちばんの冷え込みの朝。

fc2blog_20151204232535278.jpg

早朝の海はきらきらで、身体いっぱいにエネルギーが行き渡るよう。大きく深呼吸して設営スタート!!

11月28日(土)、一宮海岸そばの一宮海岸広場で開催された渚のファーマーズマーケットに、BOSO DOGさんとコラボで出店させていただきました。

外房の魅力的なお店が沢山出店されていて、設営中からすでにそわそわな面々。
イベント開始後、時間を見計らってはかわるがわるあっちへフラフラ、こっちへフラフラ。
私もきなこ餅を食べ、あんころ餅を食べ、紅茶のシフォンケーキを食べ、さんまの押し鮨を食べ、インドカレーの2種盛りを食べ、サーターアンダーギーを食べ・・・
誘惑に負け続けておりました(汗)

はっ。脱線ばかりしてるわけではありませんでして、とっても可愛いお客様に沢山お立ち寄り頂いて嬉しかったこと♪

fc2blog_2015120423245188f.jpg

お馴染みのお友達も、はじめましてのお友達も、やっと会えたお友達も。
お顔を見てお話できて、手に取って選んで頂ける機会も今年最後・・・ブースに足を留めて下さった皆様、心よりありがとうございました。


翌日11月29日(日)はお都会へ。

fc2blog_20151204232428d5d.jpg
BA-TSU art gallery

アパレルのセール会場前にてWOLFGANG×WAMPERS×湘南BBQのイベントがあったの。
お手伝いに・・・と言いつつ出掛けたもののなーんにもしてないけど、WAMPERSの現役&卒業犬たちに沢山会えてお話出来たし、つぶらのことも「こんなコが新しい家族を探してますよー!」っていろんな方に知ってもらえた機会でした。

表参道なんて犬たちを連れて行ったのは何年振りでしょ?
我が家の新品置物状態なバギーを積んで行って大正解!!だってね、原宿のあのごった返しの中を通った時のれんこの目玉が落っこちそうでしたもん。
きよし師匠どころじゃなかったわ、やれやれ。。。

夕飯は人ごみの疲れを癒しに。

fc2blog_20151204232615055.jpg
rice cafe

慣れたお店でのんびりゆっくり。
ここのエミリアソースのオムライスはやっぱり美味しい♪

kayo

Author:kayo
お風呂大好き!おしゃれ大好き!
しっかり者に見せかけて実はすっとぼけキャラのりんちゃんと、
おもちゃ大好き!日々破壊活動に勤しむ元気ハツラツ爆弾娘れんちゃん。
そんな姉妹と一緒に送る、ふんわりふわふわ風まかせの毎日。

*script by KT*

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文: